FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラン 捕らわれ その後・・

セランを捕えたルシフルは力を吸い出すためにとある
特殊なモンスターを呼び寄せた。

 セラン「はうう・・・まとわりついてきますぅ・・」

セランの身体を紫色のスライムがぬっとりとまとわりつく。
柔軟なそのスライムはセランの服の間から侵入していき
肌に直接まとわりつく。

 くちゅ・・くちゅくちゅ・・

スライムが這い回る音が地下室に響き渡る。

 セラン「なんとかしないと・・だめですねぇ・・って・・あら・・あらら・・」

スライムのまとわりついた衣服に異変が訪れる。
セランの服が音を立てながら溶け始めているのだ。

 しゅーっ・・・じゅーっ・・

必死ではらいのけようとしても魔力も体力も切れているセランに抵抗の術はない。

 セラン「ああんっ・・だめですよぉ・・服・・はずかしいですぅ・・・」

自分の服が溶け始めているのにも関わらずマイペースな彼女。
服の全体の半分を溶かし始めた頃に第2の異変が訪れ始める。


スライムが多少光ったかと思うと、その瞬間からセランの力が急激に
吸われはじめたのだ。

 くちゅ・・じゅーっ・・・くちゅ・・

 セラン「ああんっ・・魔力すわれちゃ・・・だめっ・・だめですぅ・・」

少し・・少しづつだがセランの声に艶やかな声が漏れ始める。
スライムは力を吸いながら彼女の反応を楽しむかのように身体を更にはいずる。

 セラン「そこはだめっ・・・弱い部分なのぉ・・はっ・・はああっ・・・」

スライムは敏感になった彼女の大きな胸をいじりはじめる。
そして乳首に吸い付いたかと思うとそこから力を吸い始める。

 くちゅくちゅ・・くちゅ・・

 セラン「おっぱいよわいのぉ・・はあんっ・・そこはゆるしてぇ・・ああっ・・」

セランの身体がビクンビクンと反応を始める。
吸われる度に身体が震え、そして勝手にビクンと動いてしまう。

そのまま今度は彼女の下着に侵入する。
スライムが止まった黒いきれいな下着は穴が開き始め、きれいな処女の証が見え始める。

 セラン「そこは・・そこはっ・・あっ・・あああああっ!!!!」

突如大声をあげる彼女。
それもそのはず、スライムは彼女のおまんこに侵入しはじめたのだ。

 ぐちゅぐちゅぐちゅ・・・

 セラン「はっ!ああっ・・!あああっ!!そこいやっ!!そこいやっ!!」

マイペースさは消えうせ、彼女の聞いたことも無い大声が部屋に響く。
スライムはその中から力を一気に吸い出していく。

処女の証は貫通され、それすらも力として取り込むかのように貪欲にうごめく。

 セラン「ああああっ!!だめですっ!!ゆるしてっ!!ああっ!!いや、いやああっ!!」

初を失った痛みは吸われる力と共に訪れる快楽に飲まれてしまう。
そんなことはお構いなしにスライムはセランの全てを奪おうとする。

 ぐちゅ・・ぐちゅ・・ぐちゅ・・

 セラン「だめだめだめっ!!だめっ!!ああっ!!ああんっ!!おかしくなるうっ!!」

初めてとは思えぬ乱れっぷりを見せる彼女はスライムに許しを請うが
当然そんな知能などあろうはずもない。
やがて彼女に初の限界が訪れ始める。

 セラン「いやっ!!なにかくるっ!!くるうっ!!ああっ!!あ・・ああああああっ!!」

盛大にスライムにイかされた彼女はその瞬間に大幅に力を奪い取られる。
そのまま休ませることもなくスライムの凌辱は続いていく。

 ぐちゅぐちゅ・・ぐちゅ・・ぐちゅ・・

 セラン「もうだめえっ・・イった場かりなのに・・ひゃあううううっ!!」

休むことなく訪れる次なる快楽にセランの思考と理性は崩壊しはじめていた。


 ・・・1週間後

 ぐちゅぐちゅ・・・

 セラン「あ・・あひっ・・あはっ・・・ああっ・・・ああっ・・」

服を残らず溶かされ、一週間も休むことなく吸われながら凌辱されたセランは
完全に自我が崩壊していた。
残る力もあとわずか・・それを吸い取るべくスライムの凌辱が始まる。

 セラン「はひっ・・あひっ・・あはっ・・・あはははっ・・・あはっ・・」

こうして最後の力まで吸い取られたセランはその身を完全にスライムに飲まれ
この世界から存在を消すこととなった。

コメント>
おまたせしました、TAKAです。
なんとか完成まで・・1ヶ月もかかってしまった・・。
ちょっと忙しくなってなかなか続きが書けなくて申し訳ないです。
コメントのリクに答えるような形を取って見ましたが・・エロいかな・・?
自分では不安です、ううう・・。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
更新遅めの駄文SS書き。
気分しだいで色んなものに手を出していきます。
主なSS内容はROやオリジナル中心。

リクエストは受付しますが、書くスピードが遅いので
完成はゆっくり待ってあげてやって下さい。

SSの感想とか頂けると飛び跳ねて喜びます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。